1SLDK。図面表記の”S”って何?

「S」とはサービスルーム(納戸)の略。建築基準法に定められている採光や換気の基準を満たしておらず、「居室」として認められない部屋のことです。

じゃあ、建築基準法で定められる基準ってどういうこと?

有効採光面積を居室の床面積で割った割合が7分の1以上であること。(但し、縁側のある部屋、襖などで仕切られた二間続きの部屋、天窓がある場合などで計算方法が異なる。)

というのが建築基準法上の文言です。

 

用途地域など様々な要素によっても変わってくるので専門家でもない限りは自分ではなかなか判断できません。

 

簡単に言えば、日がしっかり入らず、換気も十分に出来ないから、そこはお部屋としては認められないよということです。

なのでサービスルームという表記になっています。

 

使い方はそれぞれ!

日光があたらない方が良いもの、日焼けが心配な衣類や書類、直射日光を避けたい食品などを置くスペースとして使えます。

有効に使えばとっても便利!

 

今日ご紹介するお部屋は1LDK。

 

 

 

高円寺駅徒歩5分の好立地。

その名も【ノースビレッジ】。

 

お家賃は12.0万円ととってもリーズナブル。

高円寺駅徒歩5分の好立地です。

 

 

 

うまくサービスルームを活用して快適生活スタート!