音が気になって・・・。

音が気になって・・・。│Home Agent(ホーム・エージェント)

お客様のご要望に、”音が気にならないお部屋を探しているんだけど”
というものがあります。
 
これは建物構造によるところが大きいです。
建物構造とは、大きく分けて
・木造
・軽量鉄骨造
・重量鉄骨造
・鉄筋コンクリート
・鉄骨鉄筋コンクリート
とメジャーなところではこの5つ。
ものすごく簡単に言うと
音が漏れやすい
・木造
・軽量鉄骨造
・重量鉄骨造
音が漏れにくい
・鉄筋コンクリート
・鉄骨鉄筋コンクリート
となります。
が、実はこれはあまり参考にならなくて音の要因は
・壁の厚さ
・壁の施工方法(一概には言えませんがGL工法)
・となりのお部屋との関係(生活空間の位置関係)
です。
じゃあどんなお部屋がいいのかと言う事になりますが、これはやはり
分譲マンション。( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
なぜかというと、分譲マンションは賃貸目的で建てられたマンションと違って、永住を想定しているためしっかりと造られていることが多いからです。
まあ、最近は投資目的のために建てられたものもあるのでそれは内見の際に細かいチェックが必要ですが。
 
そしてもう一つ、究極の音対策・・・。
騒音を出さない人が住んでいる、みんながしっかりルールを守って住んでいるお部屋です。( ̄□ ̄;)
そりゃそうだ。
じゃあそれはどうやって見極めるんだ。
もちろん現在の入居者様、お客様の情報は個人情報なので申し上げるわけにはいきませんが、ここで経験則から1つのことが言えます。
敷金・礼金が共に1以上のマンションを選ぶこと。
つまり初期費用の安いお部屋は比較的トラブルが多いという事です。( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚
もちろん一部ですが・・・。(●´ω`●)ゞ
 
本日の新着物件。
荻窪駅徒歩9分の分譲マンション。
とっても設備充実で暮らしが快適なマンション。
もちろん音の対策もしっかり。おススメです。