ペットと一緒に暮らす・・・。

ペットと暮らすということ。

もちろんカワイイペットと一緒、とっても楽しくて幸せです。
でも大変なこともたくさん。(ノ゚ο゚)ノ
 
今回はその大変なことを一部ご紹介します。
 
一番はやっぱり病気。
私事ですが、犬(ミニチュアダックス)を4匹(MAX時8匹ヽ(*'0'*)ツ、子供が生まれた)
と一緒に暮らしていました。
もうずいぶん前ですが・・・。
その中で一番大変だったこと、それは
ヘルニアによる下半身不随。
 
ミニチュアダックスが罹り易い病気ですがコレは大変でした。
胴長いですからネ~。∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
最初は何かちょっと歩き方がおかしかったんです。
で、すぐに病院に連れて行ったら
ヘルニアです。軟骨ウンタラカンタラ・・・。忘れました・・・。
もうネ、症状が一気に進行したかんじでアッというまに(実際は一週間位かな)後ろ足(性格には体の後ろ1/3が麻痺)がもう動かなくなっていまいました。前足だけで歩く感じです。後ろ側はまったく動かなくなってしまいました。
 
これからは色々ありました。
まずトイレ。
自分ではできませんから(感覚ないですから)、毎回一定時間に絞っていました。おなかからおしりに向かって押していく感じです。絞らないともらしてしまいます。もうほんとに大変!しょっちゅう掃除してました。(ノ_-。)
 
次にお散歩。
下半身使えなくても元気でしたからね。散歩連れて行かないのはかわいそうです。みんなが行くのに自分は?(?_?)見たいな顔してましたから。ここで、専用の車椅子を買いました。結構しましたよ。(ノ_・。)
 
そして旅行など、お出掛け。
ホテルに預けるんですけど、それを見つけるのに苦労しました。いまはそうでもないんですかね。お金もかかったな~。(ノ_・。)
 
下半身が使えないからこそよく、膀胱炎になっていました。どうしても炎症をおこしてしまいます。
また膀胱を絞るので、こうイメージしにくいとは思いますが、おなかの中で尿道が伸びてだんだん出にくくなったりなどもありました。
 
今回伝えたいことは、ペットと暮らすことは良いことだけではなくて、色々大変なこともあるということです。同じ生き物ですからネ。病気をすれば辛いし、怪我をすれば痛い。もちろんさみしい思いもします。
特にこれからペットと暮らそうと考えている方は、私が言うことではないかもしれませんが、今一度その辺りを考えてみて下さい。
もちろん楽しいこともたくさん有りますヨ。
 
ちなみにそのワンコ、(今年私は子供が生まれたんですが、その子が家に来て)少ししてから眠るように息をひきとりました。暗くてすみません。(無事に生まれたことを見届けてくれたと思います、自分も4匹のママですから)
でも長生きでしたよ~。14歳ですから。
こないだお葬式終わりました。
 
今回はそんなかわいいペットと暮らすためのお部屋。
ガリシア高円寺 ペット可の綺麗なお部屋です。ペットで何かご相談がありましたらお気軽にどうぞ!